instagramTwitterfacebook

  1. ホーム
  2. 回収品一覧

回収品一覧

古紙類

  • 新聞紙類
    新聞紙、新聞の折込広告、チラシ類、ピンで留められた雑誌(のり付けされてないもの)
  • 雑誌類
    のり付けされている[雑誌] 、封筒やハガキ、紙類、構造物や包装紙、パンフレット、和紙
  • ダンボール類
    ダンボール、お菓子の箱など

古紙の禁忌品(混ぜてはいけないもの)

カーボン複写紙・ノーカーポン複写紙(宅配便の複写伝票など)・圧着はがき(親展はがき)・感熱紙(フアックス用紙、レシートなど)・印画紙の写真・インクジェット写真プリント用紙・感光紙(青焼きコビー祇)・プラスチックフィルムやアルミ箔などを貼りあわせた複合素材の紙・銀などの金属が箔押しされた紙・おしぞめ紙(昇華転写紙、主に絵柄など布地に過熱してプリントする際に使われる紙)・芳香紙、匂いのついた紙(石鹸の個別包装紙、紙製の洗剤容器、線香の紙箱など)・水に濡れた紙・油のついた紙・使い終わったティッシュペーパー・食品残さなどでよごれた紙・防水加工されたもの(ロウを添付したダンポール類)・紙ヤスリ・ケナフ紙などの非木質紙

※シュレッダーで裁断した紙は持ち込みできません。
※郵便物など個人情報が記載されたものは投入しないでください。

携帯電話・パソコン本体・小型家電

携帯電話は、受付室内に設置のボックスに投入してください。

  • 小型家電の品目
    ポータブル音楽プレイヤー・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ビデオ/DVDデッキ・リモコン・ゲーム機・ゲームソフト・電子力ー用品(カーナビ・カーオーディオなど)・電子辞書・パソコン部品/周辺機器・ワープロ・電子レンジ・オーブンレンジ・ホットプレート・電気ポット・ドライヤー・アダプター/コード類・USBメモリ・SDカード・その他小型の家電製品
    ※事業所から排出される携帯電話、パソコン、小型家電は「産業廃棄物」となりますので、お困りの方は、弊社までお間い合わせください。

持ち込みできないもの

パソコン用CRTモニター・ビデオテープ・カセットテープ・CD・CD-R・DVD・DVD-R・ブルーレイディスク・乾電池(小型家電に含まれている場合は抜き取ってから持込みください。)・蛍光灯・電球

  • 家電リサイクル対象商品
    ブラウン管テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・ワインクーラー・衣類乾燥機など

ペットボトル

  • ペットボトル
    キャップ、ラベルを外して、『ペットボトル回収BOX』に入れてください。
    ※中を洗浄して下さい。
    ※中身が入っているもの、洗っても匂いや汚れが取れないもの、食用油脂を含むもの(食用油、オイル成分を含むドレッシング等)臭いの強いもの(ソース、焼肉のたれ等)、非食品用途全般(洗剤、シャンプー、化粧品、医薬品等)のペットボトルはリサイクルできないので混せないで下さい。
    ※アルミ缶、ペットボトルは分別してお持ちください。
    ※『ビン類』の持ち込みはできません。

古布・繊維類

  • 古布
    バスタオル、フェイスタオル、ハンカチ、毛布、タオルケット、シーツ、カーテン類、ぬいぐるみなど
  • 繊維類
    肌着、靴下、婦人服、子供服、紳士服、力ジュアル衣料、ズボン、ジーパン、コート類、防寒着など衣料品全般。帽子、スカーフ、マフラー

古布・繊維類の禁忌品(混ぜてはいけないもの)

敷布団、掛布団、座布団、枕、ベッドマット、じゅうたん、足拭きマット、便座力バー、雑巾、スリッパ、ベット用に使った毛布やタオル、コタツの下数き、電気毛布、ビニールの合羽、制服、作業着、皮革衣料品、ストッキング・タイツ、カバン・バッグ類

※濡れたもの、汚れたものはお持込みできません。
※繊維類はボリ袋に詰めてお持ち下さい。

金属製品・アルミ缶

  • 金属製家庭用品
    鍋、フライパン、ガスレンジ、カセットコンロなど
  • 暖房機器類
    ストーブ、ヒーターなど
  • 金属製事務用品
    スチールボックス、ラックなど
  • アルミ缶

    アルミ缶回収BOXに入れてください。

    • 金属に木屑やプラスチックなど余計な不純物がついているもの、汚れているものは対象外です。
    • 力セットコン口のガスボンべ、ストーブ類の灯油(油類)は発火の恐れがありますので取り除いてから持込み下さい。
    • 耐火金庫は対象外です。
    • 中の洗浄、品目ごとに分別して下さい。
    • 中身が入っているもの、洗っても匂いや汚れが取れないものは投入しないで下さい。

ページの先頭へ